content_for

content_forとは

各ページごとにタイトルを変更したい場合に使用
コンテンツを名前付きのyieldブロックとしてレイアウトに挿入できる

ヘルパーメソッドの作成

app/helpers/application_helper.rb
def page_title(page_title = '')
    base_title = 'Ruby on Rails 学習記録'

#ページタイトルが空がどうかで処理が変わる  
#条件式(.empty?) ? trueの処理 : falseの処理の形で記述  
#emptyはオブジェクトの中身が空の場合にtrueを返すメソッド

    page_title.empty? ? base_title : page_title + " | " + base_title
  end

作成したヘルパーで全体のレイアウト

app/views/layouts/application.html.erb
<title><%= page_title(yield(:title)) %></title>

各ビューファイルに記述

<%= content_for(:title, t('.title')) %>

yieldメソッド
ビューを挿入すべき場所を指定するのに使用する