ルーティングのネスト

ネストをすると関係性のあるもののid情報が取得できる

Rails.application.routes.draw do
  resources :tweets do
    resources :comments, only: [:create]
  end
end

上記のルーティングで作成されるURLは/tweets/id/commentsになる

このコメントは2番のツイートに対するコメントということを、URLから判断できる

ネストはやりすぎると、保守性が低くなる